お問い合わせ

SOLUTION ソリューション

SFA/CRM導入支援

営業力強化 営業力強化

現場の情報をデイリーに吸い上げ社内に伝達する「日報神経網」として、
日報を見るだけで顧客管理・商談管理・案件管理・クレーム管理などを実現し、現場の生の業務ナレッジを蓄積・共有する仕組みです。
入力・蓄積された情報をもとに営業担当者にとって必要な情報を見える化する事で営業活動をアシストし、営業生産性を向上させる事ができます。
 

 

多面的に顧客情報を見える化

顧客や担当者の管理機能として基本情報の登録を行なうことができます。
当該顧客との取引状況や人間関係形成状況等、過去から現時点までの自社と顧客を知る事で今後の計画作成を支援します。

 

 

               

 


 

▼カスタマーシート
 

実績・営業案件・顧客からの声を見える化


▼コンタクトマップ


顧客担当者との面会状況の把握


▼顧客情報と関連情報


日報内容と顧客情報を結びつけ商談把握

 

 

 

 

日報が案件管理や目標進捗管理に

案件を確実に受注につなげるために「商談進捗度(プロセス)」「受注確度(見込度)」「受注予定日」「見込額」の
4つの情報によって案件情報を見える化します。
商談(日報)報告と案件管理が連動しているので、商談情報を登録するだけで案件の進捗度や受注予定日が自動更新され、
常に最新の受注見込情報(案件先行管理)をキャッチすることが可能です。