環境ソリューション

道を切り拓く。環境という名のフロンティア。

エイコーにはふたつの「顔」がある。
独立系商社という顔と、メーカーという顔。

「省エネ・節電」という切り口から解決の糸口を見出し、アプローチをしているのが、エイコーの環境ソリューション。
例えば、様々なシーンですでに実績のある技術を使用したCCFL蛍光管はエイコーがメーカーとしてお客様に自信を持ってご提案する商材だ。このCCFL蛍光管によって、企業に潜む「もったいない」を徹底的に追求することが可能になった。

もちろん、エイコーのソリューションはムダを省くだけにはとどまらない。
エネルギーを「創る」という思いをもとに、現在そして近い未来へ向けてソーラー事業にも様々な形で着手している。
限りある資源をいかに有効活用するか、これもエイコーの歩むべき道の一つ。
ムダの削減、エネルギーの創造、そしてリサイクル。
「環境」というキーワードの及ぶ範囲は極めて広い。しかし同時に、潜在的な可能性もまだまだ未知数である。
明日へ向けて、無数に存在する選択肢から何を選びとるか。
そのソリューションのひとつひとつが、必ず社会への貢献につながると、私たちは確信している。


  • トータルソリューション
  • ドキュメントソリューション
  • ITソリューション
  • 環境ソリューション